廣枝音右衛門氏慰霊祭

45回廣枝音右衛門氏慰霊祭開催報告
2020年廣枝音右衛門氏慰霊祭の斎行可否に関するご案内
9月26日(土)、苗栗県獅頭山勧化堂にて第45回廣枝音右衛門氏慰霊祭を斎行しました。今年は新型コロナウイルスの影響で残念ながら日本からの参加は叶いませんでしたが、初めての試みとして、Facebookライブを活用したオンライン配信を行いました。視聴された方から、好評をいただきました。当日は現地在住の日本人と台湾人の24名が参加しました。

台湾で経済活動させて頂いている日系企業の私達は経済的な結びつきはもとより、文化的、精神的にも日台の絆を深める寄与したいと願っております。

その一環として、毎年9月第三土曜日にマニラ市街戦で台湾人日本兵を救うため、責任を取って自決された故廣枝音右衛門警部の慰霊祭ツアーを催行しています。

戦後、故廣枝氏によって命を救われた台湾人有志が集まり、1976年に初めて慰霊祭が開催されました。

 

劉維添氏

今や唯一の生存者となった主催者の一人劉維添氏は以来一度も欠かすことなく毎年この時期に慰霊祭を開催されています。

劉氏の体験談についての詳細は当社代表渡邊のコラムにも記載されておりますので、下記をご参照下さい。

マニラ市街戦から受け継ぐ絆のバトン
遵法主義を超えた博愛精神(マニラ市街戦から受け継ぐ絆のバトン 続編)

過去の廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアー報告レポートは下記をご覧下さい。

2011年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2012年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーが産經新聞にて紹介されました。
2013年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2014年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2015年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2016年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2017年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2018年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート
2019年廣枝音右衛門氏慰霊祭ツアーレポート